しつけ 公開日: 更新日:

犬に歯磨きは必要?嫌がる子にもおすすめのやり方やアイテム!

こんにちは!

愛犬家たちの中ではちょっとした疑問が。。

犬って虫歯にならないの!?

もちろんなります!

なのでこのページでは、犬の虫歯の必要性やおすすめのやり方などを詳しく紹介していきますね♫

犬の歯磨きのやりかた

犬の歯磨きは必要?

犬も人間と同じように歯磨きをしなかったら当然虫歯になります。

でも人間と違うのは、

人間ほど、歯医者が充実していない!

ということです!

犬が虫歯になると歯がいたいので、当然ご飯を食べなくなります。。

そんなことになったら可愛そうだからどうにかしてあげたいけど、人間ほど歯の治療が充実してるわけじゃないからどうしよう。。

そんなことにもなり兼ねないですよねっ!なので歯磨きはきっちり行いましょう♫

歯磨きのやりかた

歯磨きを上手にするには、『犬のしつけ』がとても重要になります♫

しつけ不足のワンちゃんの場合は、

  • 嫌がって暴れる
  • 歯ブラシを噛む
  • 指を噛む

などの状態になって、歯磨きどころではなくなってしまいます。

特に愛犬が柴犬の場合は身体を拘束されるのをすごく嫌がる特徴があるので、身体を抑えて歯磨きをしようとすると逆に怒り出す可能性があります。

愛犬が言うことを聞いてくれるようにしつける方法は、こちらを参考してみてね!

正しい犬のしつけ方で主従関係を!しつけはいつから?【しつけ】

歯磨きガムについて

ワンちゃんグッズの中では、『噛んでいるだけで歯磨きが同時にできちゃう』という、『歯磨きガム』がありますが、あれは添加物も入っているケースが多いのでワンちゃんの身体の健康を考えるとあまりおすすめできません。。

おすすめの歯ブラシ

ワンちゃん用の歯ブラシもたくさんありますがその中でもおすすめの歯ブラシは、

指にはめるタイプの歯ブラシ

と、指先に装着するタイプ

のものです♫

指にはめる歯ブラシをおすすめする理由

ワンちゃんの歯磨きをするときに、どうしても人間のようジッとしてくれなかったりとか口を開けてくれなかったりします。。

そんなときに手で握るタイプの歯ブラシだと歯ブラシを持つ方の手は、塞がってしまうのでなかなかうまくいきません。。

でも指にはめるタイプの歯ブラシだと、手を広げることもできるし他の指を使うこともできるのでワンちゃんの歯磨きが断然やりやすくなります♫

指先に装着するタイプをおすすめする理由

ワンちゃんのその日の機嫌次第では、歯ブラシだけではどうしてもうまく磨けない場合もあると思います。

そんな時に指先に装着するタイプなら、ワンちゃんの歯を直接指で擦る感じでいいのでかなりやりやすくなります♫

ちなみに、私がレオンの歯磨きをする場合は、『指にはめるタイプの歯ブラシ』と『指先に装着するタイプ』を両方使ってやっています♫

最初に歯ブラシ!ある程度磨けたら指先につけるタイプ!

▲これでだいぶ綺麗に磨けるようになりました♫

まとめ

今回はワンちゃんの歯磨きの必要性と歯磨きのやり方、おすすめの歯ブラシなどを紹介してみました!

  • 指にはめるタイプの歯ブラシ!

『おすすめの犬用グッズ』や『しつけ関係』、『ドッグラン検索』や『ペットイベント検索』はトップページからどうぞ♪

トップページへ
✉お問い合せはこちら!