全犬種共通 公開日: 更新日:

犬のアレルギーの原因とアレルギーの症状まとめ-柴犬の図書館

こんにちは!柴犬の図書館です♫

愛犬が身体を頻繁に搔いていたり、床に身体を擦り付けたりしていませんか??

そういった場合はアレルギーになってる可能性があります!そのまま放っておくと、どんどん痒さはエスカレートしていってしまいます。

愛犬が可愛そうな目に合う前に原因をしっかり考えておきましょうね♫

犬のアレルギーの原因

アレルギーの原因は細かく分けるといろいろあります。

例えば、

  • 散歩中に走り回る草木
  • ノミやダニ
  • おやつ
  • ドッグフード

などなど。

この中でも意外と多いのが、

ドッグフードやおやつ

なんです!意外と知らない方が多いんですけど、ドッグフードやおやつが原因でアレルギーが出るワンちゃんが多いので、その理由と対策を紹介していきますね♫

ドッグフードやおやつがアレルギーの原因になる理由

世の中には、数えきれないほどのドッグフードやおやつが売られています。

でもその中でも、アレルギーの心配がないドッグフードやおやつは、『ほんの一握り』なのです。

ではドッグフードやおやつの何がいけないのか。

一番の原因は『肉』です。

意外ですよね。。しかもほとんどのドッグフードやおやつに含まれていると思いませんか??

そうなんです。ほとんどの市販のドッグフードには、『鶏肉』や『豚肉』が入っていて
おやつには、『うさぎ』や『鹿』など様々な動物の肉が入っています。

これらのドッグフードやおやつは全てのワンちゃんがダメなのではなくて、アレルギーが心配、もしくは今現在アレルギー反応が出ていて、身体を痒がっていたり、床に擦り付けたりしているワンちゃんは特にやめておいたほうがいいということです♫

動物の肉の何が悪いの?

どうやら動物性の脂分が犬の身体にはよくない場合が多く、それによってアレルギー反応を起こしてしまうようです。

肉が入っていないドッグフードやおやつなんてあるの?

単刀直入に言うと、

あります!!

大半のドッグフードやおやつには動物の肉が含まれていますが、アレルギーのワンちゃん用に『フィッシュ&ポテト』というドッグフードがあります!

これは、商品名にそのまま書いてありますが、原材料が『魚』メインになっているので、アレルギーに悩まされているワンちゃんには必須のドッグフードとなっています♫

それがこのドッグフード!!

このドッグフードでは、アレルギーの原因となる『お肉』を一切しようせず、『魚』と『ポテト』だけで作られた、低アレルゲンのドッグフードです♪

しかもお肉を使用していないこの商品は、基本的にはカロリーが少なめにできていますが同等の商品に比べて『カロリーが高め』に作られているので、愛犬の成長も助けてくれます♪

アレルギーを治す方法

まずは獣医さんに行ってアレルギー用のお薬をもらうことが先決です!

あくまでも獣医さんからもらえる薬は『痒みを抑える』に特化した薬なので、アレルギーが治るわけではありません。

アレルギーの根源を探そう!

愛犬にずっと『痒みを抑える』薬を与え続けるわけにはいかないし、アレルギー症状が出ている原因を探さなくてはいけません。

一気にあれこれ試してしまうと、改善されたとしても結局何が原因なのかわからなくなってしまうので、簡単なものから一つ一つ潰していきましょう♫

おすすめの原因の見つけ方

実際に愛犬のレオンがアレルギーになった時に真っ先に改善したのが、

ドッグフード

です。

これが一番わかりやすく簡単に試せるので、原因がドッグフードじゃないと分かれば次の方法を試して元のドッグフードに戻してあげてもいいかなと思います♫

ちなみに、レオンはピンポイントでアレルギーの原因は『ドッグフード』でした。ドッグフードを『フィッシュ&ポテト』のドッグフードに変えて、おやつもこのドッグフードを与えるようにすると、みるみるうちに綺麗になっていきましたよ♪

まとめ

今回は犬のアレルギーについて、原因や改善方法について紹介してみました!

ポイントは、

アレルギーになる原因の多くは『ドッグフード』!

アレルギーのワンちゃん用のドッグフードは『フィッシュ&ポテト』!

おすすめの改善方法は、まずはドッグフードを変えてみて改善されないようなら他の方法を試してみる。

です♫

ワンちゃんが一度アレルギーになってしまうと、よほど痒いのか床に身体を擦り付けて見てて可愛そうになっちゃうのでしっかり改善してあげましょうね♫

『おすすめの犬用グッズ』や『しつけ関係』、『ドッグラン検索』や『ペットイベント検索』はトップページからどうぞ♪

トップページへ
✉お問い合せはこちら!