ペットイベント 公開日: 更新日:

ペット博2018in大阪の感想、評価などの体験記【ペットイベント・レビュー】

柴犬の図書館(@ノエル)です♪

2018年9月15日(土)~2018年9月17日(月・祝)の期間に、大阪府大阪市住之江区のインテックス大阪では「ペット博2018in大阪」が開かれました!実際に私も愛犬のレオンと一緒にペット博へ行ってきたので、このページではペット博2018in大阪の感想や評価などをまとめていきますね♫

ペット博2018in大阪のレビュー

ペット博in大阪ってなに?

ペット博in大阪の詳細についてまとめているページがあるので、詳細についてはそちらのページも参考にしてみてね!

https://shibainu-no-toshokan.com/2018/09/05/%E3%80%90%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E6%84%9B%E7%8A%AC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%80%91%E5%A4%A7%E9%98%AA%E3%81%A7%E9%96%8B%E5%82%AC%EF%BC%81/

出店しているブースの多さにビックリ!

今回ペット博2018に行って、まず感じたことは『出店ブースの多さ』です!行く前までは、ペットグッズもおいてあるんだろうなという感じでしたが、実際に行っていみるとペットグッズだけではなく、『ペットに関連したお店』の出店がかなり目立っていたように感じました。では細かく紹介していきますね♪

除菌・殺菌・脱臭・消臭剤

まず館内に入ると、除菌・殺菌・脱臭・消臭剤のブースに。

ここでは、除菌・殺菌・脱臭・消臭剤がオールインワンで行えるというスプレーの紹介でした♫

このスプレーでは、散歩から帰ってきたときに愛犬に対して使用すると効果的だということです!特にこのスプレーの一番の魅力は、それだけの効果を持ちながら『愛犬が舐めたりしても全く身体に害はない』という特徴でした!その証拠にブースにいた女性の店員さんが自分の口の中にシュッシュッっとスプレーしてみせてくれました。それを見て気になってしまい、私も実際に自分の口の中にスプレーしてみましたが、お水と変わらないくらい何の味もしませんでした♫

このスプレーのもう一つの魅力は、これは試せてないのであくまで店員さんのコメントだけになりますが、『愛犬のおしっこにこれをスプレーしたあとに拭き取ると、拭き取ったティッシュにも、おしっこをした場所にも臭いが残らない』ということでした♫



似顔絵ブースへ

消臭スプレーブースを去ると、次は似顔絵ブースへ。
ここでは、プロの方たちが綺麗なタッチで似顔絵を書いてくれるというブースでした。
値段的には色紙の大きさや人数によって違うようで、おおまかに言うと、

人数 具体例と金額
2人 ペット+人間1人→約5000円
3人 ペット+人間2人→約7000円
4人 ペット2匹+人間2人→約8000円

という感じでした♫私もレオン単体でもいいので、似顔絵がどうしても書いてほしかったので受付にいきましたが、その時点の時刻はお昼の12:30くらいだったにも関わらず、待ちのお客様がすごく多かったために、完成が16:30くらいになるといわれ、時間的な都合で諦めることにしました(泣)

3Dフィギュアのブースへ

次に3Dフィギュアのブースへ行ってみました!ここでは、愛犬を360°の角度から撮影し、そのデータをもとに愛犬そっくりな3Dフィギュアを作ってくれるというブースでした!価格的には、

大きさ 金額
1万円
3万円
8万円

となかなかの高額だったために、他のブースを回りながら考えることにしましたが、結局帰るころに忘れてしまっていて作ってもらうことはありませんでした(汗)

首輪、ハーネスブースへ

首輪、ハーネスに関しては、いくつかのブースがあって最終的にはだいたいのブースを回りましたが、これに関してはお気に入りのものが見つからず、買えずじまいでした。。

でも、柴犬によく似合いそうな、唐草模様やダルマ模様などの、「日本風」のものもいくつか置いてあり、楽しく見ることができました♫



オヤツ、フードブースへ

ペット用のオヤツやフードに関するブースもいくつかあり、その大半が鹿肉を使ったフードの出店でした!鹿肉は、高たんぱく、低カロリー、低脂肪でかなりヘルシーな食事みたいです♪

あとは、変わったフードでいうと、水分量70%のフード!
これの理由は犬の祖先はオオカミと言われていて、オオカミは生肉を食べて暮らしてたので、できる限り生肉に状態を近づけたフードを作りたいとのことで作ったそうです❗️

レオン
レオン
生肉の水分量が約70%だから、フードの水分量も約70%にしたんだって❗️

迷子札のブースへ

これはペット博に来る前から狙っていたアイテムで、狙い通りの可愛いアイテムをゲットできました♫

おもて面には、愛犬の名前、愛犬の柄、愛犬の犬種が。

裏面には、飼い主さんの苗字と電話番号を入れてもらえるという優れもので、そういう商品は他にもあるとは思いますが、全体的に可愛い感じの迷子札だったので、即決で購入しました♫
こちらも待ちがかなりあるため出来上がりは16:30くらいになると言われましたが、ここでは完成品を後日家に送ってくれるというサービスもあったのでそれでお願いして何とかGETできました♫

ちなみにお値段は1つ2900円と安いものに比べたら、少々高かったんですけどデザインが気に入ったので購入しました♫

かわいい迷子札見つけたよ!【犬用品・全犬種共通グッズ】ー柴犬の図書館

まとめ

今回は『ペット博2018in大阪』に実際に行った感想や評価を紹介してみました♪

他にも、ペットのファッションショーや著名人のトークショーなど楽しみ所満載だし、毎年開催しているので是非オススメです♪

・かなりたくさんのお店が出店している。

・洋服やフードだけではなく、似顔絵や迷子札のお店もある。

・ワンちゃん同士のふれあいの場になる。

・オムツ着用義務ではないので、ワンちゃんのおしっこなどがないか地面が多少気になる。。

・ワンちゃん連れの人たちが密集してるので、歩くのに気をつかう。

・インターネットで購入するよりかは少々値段が高め。

『おすすめの犬用グッズ』や『しつけ関係』、『ドッグラン検索』や『ペットイベント検索』はトップページからどうぞ♪

トップページへ
✉お問い合せはこちら!