全犬種共通 公開日: 更新日:

【感染症・全犬種共通】犬伝染性肝炎ってなに?犬伝染性肝炎とは?どんな症状?-柴犬の図書館

こんにちは!柴犬の図書館です♫

今回は、ワクチン(予防接種)で症状を防ぐことができる「犬伝染性肝炎」という病気について詳しく紹介していきますね♪

柴犬の図書館 犬伝染性肝炎

そもそも犬伝染性肝炎ってなんなの?っていう人も少なくはないですよね!できるだけ分かりやすく書いていきますね♪

犬伝染性肝炎ってなに?

犬伝染性肝炎とは、犬伝染性喉頭気管炎と同じように「犬アデノウイルス1型」の感染によって発病する病気です!

感染の原因は?

感染した犬の便や尿、唾液などがついた地面を舐めたりすることで経口(口)から感染してしまうようです。。

どんな症状??

この犬伝染性肝炎は、感染してしまうと下痢や嘔吐、食欲不振などを示して、肝炎を起こしてしまいます。。

防ぐためには?

大事な愛犬が『犬伝染性肝炎』にならないようにするためには、ワクチン(予防接種)が必要不可欠となります!幼犬の頃から家族に仲間入りしたご家庭では必ずワクチン接種をしてください!

ワクチンってなに?

ワクチンとは、感染症にならないための予防接種のことです!

ワクチンは薬とは違って、身体に影響のない程度の少量の菌を敢えて身体に取り入れて、その菌に対する免疫力を高める方法で行っています♪

レオン
レオン
要は、『毒を以て毒を制す』という言葉通りの行動だね!

『ワクチン』について詳しくまとめたページがあるのでそちらを参考にしてみてね♪

【全犬種共通、散歩の前に必ず読んで!】ワクチン(予防接種)ってなに?散歩に必要って本当?ワクチン代や接種時期なども!

まとめ

今回は感染症の一つ、『犬伝染性肝炎』について紹介してみました♪是非参考にしてみてね!

『おすすめの犬用グッズ』や『しつけ関係』、『ドッグラン検索』や『ペットイベント検索』はトップページからどうぞ♪

トップページへ
✉お問い合せはこちら!