全犬種共通 公開日: 更新日:

【感染症・全犬種共通】犬のケンネルコフってなに?犬のケンネルコフとは?原因や症状は治る?治らない?-柴犬の図書館

柴犬の図書館です♫

今回は、「犬のケンネルコフ」という病気について詳しく紹介していきますね♪

柴犬の図書館 犬のケンネルコフ

そもそも犬のケンネルコフとは何なのか。できるだけ分かりやすく書いていきますね♪

犬のケンネルコフってなに?

犬のケンネルコフとは別名、伝染性気管支炎とも言われるウイルス性の病気です!ウイルスや細菌からの感染で起こる病気で、特に子犬によく起こる病気でもあります。

感染の原因は?

犬のケンネルコフ(伝染性気管支炎)は数種類のウイルスや細菌が原因となって発症します。主に「犬パラインフルエンザ」や「犬アデノウイルス2型」などのウイルスや、気管支敗血症菌などの細菌が原因と言われいます。

  • 『犬パラインフルエンザ』についてはこちらのページを参考にしてみてね♪

【感染症・全犬種共通】犬パラインフルエンザウイルス感染症ってなに?犬パラインフルエンザウイルス感染症とは?どんな感染症?どんな症状?-柴犬の図書館

  • 『犬アデノウイルス2型』は『犬伝染性喉頭気管炎』とも言います。犬伝染性喉頭気管炎についてはこちらのページを参考にしてみてね♪

【感染症・全犬種共通】犬伝染性喉頭気管炎ってなに?犬伝染性喉頭気管炎とは?どんな症状?-柴犬の図書館

感染経路は?

犬のケンネルコフ(伝染性気管支炎)の感染経路は、

  • 触れたときに感染する「接触感染」
  • くしゃみなどでウイルスがまき散らされる「飛沫感染」

の他に

  • 空気中にいるウイルスや細菌を吸引することでも感染してしまうことがあります。

どんな症状??

犬のケンネルコフ(伝染性気管支炎)が発症すると、空咳や発熱などの「人で言う風邪」に似ていることから『犬風邪』とも呼ばれているようですね。

防ぐためには?

大事な愛犬が『犬のケンネルコフ(伝染性気管支炎)』にならないようにするためには、ワクチン(予防接種)が必要不可欠となります!幼犬の頃から家族に仲間入りしたご家庭では必ずワクチン接種をしてください!

それから、空気が乾燥すると感染しやすくなるので、冬場は特に注意が必要しなくてはなりませんね♪

ワクチンってなに?

ワクチンとは、感染症にならないための予防接種のことです!

ワクチンは薬とは違って、身体に影響のない程度の少量の菌を敢えて身体に取り入れて、その菌に対する免疫力を高める方法で行っています♪

レオン
レオン
要は、『毒を以て毒を制す』という言葉通りの行動だね!

『ワクチン』について詳しくまとめたページがあるのでそちらを参考にしてみてね♪

【全犬種共通、散歩の前に必ず読んで!】ワクチン(予防接種)ってなに?散歩に必要って本当?ワクチン代や接種時期なども!

まとめ

今回は感染症の一つ、『犬のケンネルコフ』について紹介してみました♪是非参考にしてみてね!

『おすすめの犬用グッズ』や『しつけ関係』、『ドッグラン検索』や『ペットイベント検索』はトップページからどうぞ♪

トップページへ
✉お問い合せはこちら!